“稼げる農業”実現へ! 生産者・求職者つなぐマッチングアプリ【新潟】 (21/12/27 19:15)

“稼げる農業”実現へ! 生産者・求職者つなぐマッチングアプリ【新潟】 (21/12/27 19:15)

園芸農家の人手不足解消に向け、新潟市は27日、生産者と求職者をつなぐマッチングアプリ『daywork(デイワーク)』を活用した支援を始めました。

これは神奈川県のIT企業が開発したもので、人手を求めている生産者と収穫などを手伝いたい求職者が直接つながれるのが特長です。

求職者は1日だけでも働くことができるほか、生産者は忙しい時期のみ募集をかけることができ、利用料金は再来年まで無料。

今年は全国10の都道府県で4万件を超えるマッチングが成立したといいます。

このため、新潟市はアプリを開発したIT企業や市内5つのJAなどと連携協定を締結し、スムーズなマッチングを支援します。

【Kamakura Industries 原雄二 代表取締役社長】
「『相性が良かった、また行きたい』となれば、正式な雇用をいただけたりする。体験してみようという形で農業に参加できるのが大きい」

中原市長は人手不足の解消を実現し、市が目標に掲げている“稼げる農業”を実現したいとしています。

マッチングアプリ 体験談カテゴリの最新記事